代表挨拶

この度は(株)ミヤ建住産ホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミヤ建住産は長野県南部の飯島町に位置し、2つのアルプスに囲まれた自然豊かな環境の中で、地域の皆様はじめ多くの方々にお世話になりながら地元密着の工務店として永きに渡り精進して参りました。

私自身この地で生まれ育ってきたことから、長野県の四季や自然環境の恩恵を受けると同時に、生活に欠かすことのできない住まいのあり方についても、様々な経験を基に多くのお客様にご満足を頂けるよう、これからも皆様の身近な存在として自然と調和する家づくりに誠心誠意取り組んで参ります。

商号 株式会社ミヤ建住産 (旧 宮脇建築)
代表 代表取締役 宮脇正敏
所在 〒399-3705
長野県上伊那郡飯島町七久保2608-7
TEL 0265-86-4573
FAX 0265-86-4591
事業内容 住宅産業全般
(新築住宅・リフォーム・外構工事 等)
ミヤ建住産の思い

ミヤ建住産の思い

(株)ミヤ建住産は昭和57年に旧宮脇建築として、地元の工務店という役割を担うべく創業致しました。

以来、34年に渡り長野県南部を中心に多くのお客様の家づくりに携わり、平成25年に現在の株式会社ミヤ建住産へと社名を変更致しました。

そんな私共が考える家づくりとは、本当の意味でお客様の生活が長野県の自然環境と調和することにはじまり、時を刻むことで子育てや世帯等の生活スタイルが変化していく住宅のあり方を常に考え、それぞれのお客様の家づくりを身近な工務店として支えていくことを理念に掲げております。

現代の家づくりは、技術開発の進歩により便利・快適・安心性が大きく向上すると同時に、様々な情報が飛び交うことで、本当の意味でお客様がご自身に適した家を選択できているかという点には課題を残しているのではないでしょうか。

また、現代の家づくりは、一度お建てになられたら完了ではなく、リフォーム・リノベーションといった工事でその時々に応じたお客様の生活スタイルに多種多様に対応していく点に脚光が当てられていることも大きな特徴です。

そのような、時代に応じた住宅のあり方や個々のお客様のご要望、今も昔も変わらない「家を建てる」ということの大切な機会に、私共は末永いお付き合いと親身な対応でお応えすることをお約束し、生涯に渡りご満足のいただける家づくりの実現を全うしていきたいと考えております。